TOP診察のご案内
江東区東陽町のケイ動物病院 診療対象動物の画像
犬・猫・鳥・ハムスター・モルモット・ウサギ
但し、小動物は触れ、抱ける子を対象としています。

江東区東陽町のケイ動物病院 一般診療と鍼灸治療の画像
鍼灸治療について
  • 幼齢や加齢により、麻酔のリスクが高い子や糖尿病などの病気により 出来れば麻酔を避けた方がよい場合などに適しています。
  • 椎間板へルニア、慢性の疼痛、麻痺(例えば、膀胱麻痺など)の治療として一般的に知られています。
  • 鍼灸治療のメリットは、麻酔をかけないですむこと、入院せずに通院でよいこと、手術より診療費が安く済むことが多いなどがあります。
    デメリットとしては、治療期間がある程度必要なこと、家でのリハビリが必須なので 飼い主さんの協力が必要です。
治療の方法について
  1. 最初は、毎日もしくは1日おきに来院していただき、治療。治療時間は40〜50分が目安です。
  2. 状態の改善状態により、3日に1度、7日に1度と治療の間を空けていきます。その間は家でのリハビリが必要です。リハビリの方法は指導いたします。
    治療期間の目安は、約3ヵ月間で、通院回数は状態により異なりますが、15〜20回です。 
    尚、鍼灸治療は、予約とさせていただいています。
  江東区東陽町のケイ動物病院 電気治療1の写真江東区東陽町のケイ動物病院 電気治療2の写真江東区東陽町のケイ動物病院 電気治療3の写真
  江東区東陽町のケイ動物病院 灸1の写真江東区東陽町のケイ動物病院 灸2の写真江東区東陽町のケイ動物病院 気持ちい〜いの写真
  江東区東陽町のケイ動物病院 赤外線の写真江東区東陽町のケイ動物病院 赤外線治療の写真江東区東陽町のケイ動物病院 杉田チョコたん

江東区東陽町のケイ動物病院 夜間診療についての画像
当院はひがし東京夜間救急動物医療センターと提携しております。

◆ ひがし東京夜間救急動物医療センター
診療時間:20:00〜3:00/年中無休
電話番号:03-5858-9969(電話受付時間は19:30より)
住  所:〒136-0071 東京都江東区亀戸9丁目23-12 シティポート亀戸1F
詳しくはホームページをご覧ください。
ひがし東京夜間救急動物医療センターホームページ

l ご挨拶 l 病院のご案内 l 診察のご案内 l サービス l スタッフ募集 l Others l HOME l

- 江東区 墨田区 江戸川区 動物病院 鍼灸治療 椎間板ヘルニア -
【ケイ動物病院】 東京都 江東区 東陽4-10-14  TEL:03-3644-3281
COPYRIGHT(C)2009 動物病院 江東区 東陽町 鍼灸 ケイ動物病院 ALL RIGHTS RESERVED.